エクスプローラ

メイン > 初心者入門 > Windows XP > エクスプローラ


Warning: include() [function.include]: URL file-access is disabled in the server configuration in /home/users/2/chicappa.jp-masar/web/isw/archives/introduce/windows_xp/post_88/index.php on line 63

Warning: include(http://infosenderweb.jp/info.php) [function.include]: failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /home/users/2/chicappa.jp-masar/web/isw/archives/introduce/windows_xp/post_88/index.php on line 63

Warning: include() [function.include]: Failed opening 'http://infosenderweb.jp/info.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/users/2/chicappa.jp-masar/web/isw/archives/introduce/windows_xp/post_88/index.php on line 63

エクスプローラの基本について解説。起動や操作方法についても。

エクスプローラって何?

エクスプローラ

エクスプローラとはファイルやフォルダの管理に使われるWindowsの機能の一つです。マイ コンピュータ等のフォルダもエクスプローラで表示されています。

ただ、一般的にエクスプローラというと「左側にツリーが表示されたファイル管理ソフト」というニュアンスがあります。ここでも、このような観点で解説していきます。

起動方法

エクスプローラの起動方法はいくつかあります。

  1. 「すべてのプログラム」の「アクセサリ」にある「エクスプローラ」をクリック。
  2. 「マイ コンピュータ」のアイコンを「Shift」を押しながらダブルクリック。
  3. 「マイ コンピュータ」を右クリックしてメニューの「エクスプローラ」をクリック。
  4. フォルダアイコンを右クリックしてメニューの「エクスプローラ」をクリック。
  5. マイ コンピュータやフォルダのウィンドウのツールバーの「フォルダ」をクリック。
    メニューバーの「表示」-「エクスプローラ バー」-「フォルダ」をクリックも可。
  6. 「Windows」キー+「E」を押す。
  7. スタートボタンを右クリックしてメニューの「エクスプローラ」をクリック。

などです。時と場合によって使い分けると良いでしょう。

ツリー

エクスプローラのツリー

ツリーとはフォルダ構造を視覚的に表したものです。

[+]をクリックすると折りたたまれたリストが表示され、[-]に変わります。[-]をクリックするとリストが折りたたまれ、[+]に変わります。

エクスプローラではツリーを使ってフォルダ間の移動を行います。マイ コンピュータと違い、フォルダを移動しても上の階層のフォルダが表示されたままになるので、フォルダ間の移動がスムーズな上、ファイルの移動等も楽に行えます。

ツリーを使ってファイルやフォルダの移動、コピーが出来ます。ツリーからツリーへ、ツリーからフォルダへ、フォルダからツリーへ移動、コピーが出来るので非常に便利です。コピーは「Ctrl」を押しながらドラッグ&ドロップ、移動はドラッグ&ドロップで行えます。右ボタンでのドラッグ&ドロップも可能です。

ツリーの表示・非表示はツールバーの「フォルダ」で変更可能です。ですので、マイ コンピュータ等のフォルダからツリーを呼び出してエクスプローラに切り替えることも可能です。逆にエクスプローラから普通のフォルダ表示に切り替えることも出来ます。

投稿日: 2006年10月24日 20:02 | 更新日:2007年03月26日 12:57
パーマリンク | Windows XP | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://masar.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/658

コメントを投稿

この記事に対するご意見、ご感想、ご要望をお気軽にお寄せくださいm(__)m
なお、お送りいただいたコメントの掲載は、管理人が確認した後になりますので、お待ちください。



ソースネクスト