マイ ドキュメント

メイン > 初心者入門 > Windows XP > マイ ドキュメント


Warning: include() [function.include]: URL file-access is disabled in the server configuration in /home/users/2/chicappa.jp-masar/web/isw/archives/introduce/windows_xp/post_87/index.php on line 63

Warning: include(http://infosenderweb.jp/info.php) [function.include]: failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /home/users/2/chicappa.jp-masar/web/isw/archives/introduce/windows_xp/post_87/index.php on line 63

Warning: include() [function.include]: Failed opening 'http://infosenderweb.jp/info.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/users/2/chicappa.jp-masar/web/isw/archives/introduce/windows_xp/post_87/index.php on line 63

マイ ドキュメントの基本について解説。マイ ドキュメントの場所の変更も。

マイ ドキュメントって何?

マイ ドキュメント

マイ ドキュメントは、パソコンで作成した書類や画像などを保存しておくのに最適なフォルダです。作ったファイルをすべてここに入れておけば、後々探す手間が省けますし、バックアップ時もこのフォルダをバックアップすれば、バックアップ漏れを防げます。デフォルトの保存先として使っているソフトも多くあります。

マイ ドキュメントの中にも「マイ ピクチャ」や「マイ ミュージック」といったフォルダがあり、種類別にファイルを管理することが手軽にできます。例えば「マイ ピクチャ」のフォルダは、画像を保存、管理するのに優れたフォルダで、ここに保存されているファイルは自動でサムネイル表示され、スライドショーなどを実行できます。自分で追加することもできるので、フォルダを使って賢くファイルを管理しましょう。

マイ ドキュメントの在りか

マイ ドキュメントはよく使うフォルダなので、スタートメニュー、デスクトップ、マイ コンピュータなど、多くのところにリンクが存在します。

実物のフォルダは「C:\Documents and Settings\[アカウント名]\My Documents」にあります。

実物のフォルダの場所は自分で変更できます。マイ ドキュメントを右クリックして「プロパティ」をクリックします。「ターゲット」タブの「ターゲット フォルダの場所」の「リンク先」を変更し、「移動」をクリックすると現在のマイ ドキュメントの内容が新たに指定したフォルダにそのまま移動されます。

例えば、「D:\Documents and Settings\[アカウント名]\My Documents」の様に他のハードディスクドライブにマイ ドキュメントを移動しておけば、システムが壊れてWindowsの再セットアップする際、Cドライブをフォーマットしてもマイ ドキュメントはDドライブにあるのでマイ ドキュメントの内容が消えずにすみます。他のドライブにマイ ドキュメントを移動する際は、移動先は必ずハーディスクドライブにし、移動先ドライブの空き容量が十分か調べましょう。

投稿日: 2006年10月24日 19:52 | 更新日:2007年03月26日 12:57
パーマリンク | Windows XP | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://masar.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/657

コメントを投稿

この記事に対するご意見、ご感想、ご要望をお気軽にお寄せくださいm(__)m
なお、お送りいただいたコメントの掲載は、管理人が確認した後になりますので、お待ちください。



ソースネクスト